Loading…

スポンサーサイト

Posted by シーサーアイル on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お散歩三景

Posted by シーサーアイル on 04.2011   4 comments   0 trackback
寒さの厳しい日が続いているが、今日も元気にお散歩に繰り出すふぅたんと私。

ふぅたんとのまったりとしたこのひとときが週末の楽しみ。いや、今や生きがいと言っても良い。

上着を着せようとすると、逃げ回るわ、噛みつくわで相変わらずヘタレなふぅたん。
しかし、いったん着せてしまえばおとなしく、エレベーターを降りて表に出てから、地面に降ろしてやるとすぐに歩き出してくれる。

では今日のお散歩、出発進行ー。
まずは、いつもの丘の上の公園へ。

♢其の壱 「はだかんぼー万歳」

shadowalk.jpg

天気はいいけど、とにかく寒いっ。
早く春にならないかなー、とつぶやくと、ふぅたんも言葉を解するのか、空を見上げる。

stargazer2.jpg
   ‥ナイカナー

そうだよね。早く暖かくなって、ふぅたんもはだかんぼーでお散歩したいよね。

   ちょっと強がっても弱い僕
   悲しい性やめにしようか
   あるがまま はだかんぼー♪ (はだかんぼー by 山下智久)

deadleafspark1.jpg
   ヌイデヨカッタ ハダカンボー♪

だけどふぅたん、イヤダイヤダと言っていては、いつまでたっても進歩はない。
男なら嫌なこともグッとこらえなければならない時もあるんだよ。

それが男の生きる道。

tophill1.jpg
   ナニソレ?

時には自らに苦行を強いて、道なき道を歩かなければならないこともあるということさ。

slope1.jpg slope2.jpg
   落ち葉踏みしめ ワンコと下る雑木林かな   

ふぅたんの我がままを諭すつもりが、いつの間にか脱線して
彷徨う行軍のようになってしまった男ふたり。

bush3.jpg
   キョウノオサンポ ヘン

この道なき道を行く苦行の後はさて、どうしよう?


-----
♢其の弐 「すべり台すべれない」

下界に降りたふたり。
今日は風も冷たいので、いつもの河川敷はやめにして、
こんな遊具のある公園で遊ぶのも良いのでは?

ホントはワンコ禁止かもしれないけど、誰もいないこの隙に遊んじゃおー。

smallpark1.jpg
   
そして、初めてすべり台に乗せてみた。

   口には決して出せないけど~
   今のあたしだったらあなたと~♪ (すべりだい by 椎名林檎)
   
smallpark2.jpg
   すべらずに済むような気がする~♪

   ‥‥
      
上で彫像犬になってしまったふぅたん。どうやらすべり台は苦手のよう。

   それじゃ こちらのシーソーはどう?
  
smallpark4.jpg
   あ これもダメ

   オバケコワイノ ボク‥

幼児なら喜んで乗るであろう遊具も、ふぅたんには苦行以外のナニモノでもなかった‥(反省)。

遊具なんかに無理に乗せたせいで、一気にテンションの下がってしまったふぅたん。
気を取り直して次に向かった先は、娘の通っていた小学校。


-----
♢其の参 「雨待ち河童」

部外者が勝手に入ってはいけないと知りつつ、懐かしさに誘われて正門をくぐってみた。

門の近くに掲げられた詩 「いいてんき」。
おおすぎごんえもん? ‥て誰?

school2.jpg

そういえば、最近この辺ではまとまった雨が降っていない。
最後に雨が降ったのは何時のことだったろう?
冬の水不足というのはあまり聞かないが、こうも降らないと雨が恋しくなってくるから不思議。

校庭の隅には、やはり雨の恋しい河童が立っていた。
大好物のきゅうり片手に、雨が降るのをただじっと待つ。

    乾いた心に潤いをー  

kappa3.jpg
   河童の天水桶
   蓮の葉で受けた雨水を足元の台座に貯めるしくみ

河童さんの横に並んで、ふぅたんも雨乞いしてみよう。

   君をなくしてから
   いつもの景色がよけいに
   色濃く映り込むか~ら (雨待ち風 by スキマスイッチ)
  
kappa11.jpg
   僕は眼を閉じてしまう~♪

   ‥ダカラ ボク オバケダメナンダッテバ 

  

今回のお散歩、苦行僧3連発!! のようになってしまったふぅたんに応援のクリックを。
   ↓     こちらも↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 犬ブログ チワワへ

でもこれで雨(あるいは雪)が降ったら、それはちょっぴりふぅたんの苦行のお陰なのですよ。

スポンサーサイト

犬と接していて親密になればなるほど、我が子のように思えてしまって、自分の子供の小さい時にした同じような遊びをしてみたり、自分たちが食べているものを与えてあげたり、ついしてしまいそうになりますが、気をつけなければ。

ブログなどでいろいろな人とわんことの関わり方を知ることができてためになりますが、
このネット社会、情報が錯綜して何が良くて何が悪いのかわからなくなることも。
そんな状況では、情報に踊らされない確かな眼も必要になりますね。

2011.02.06 18:56 | URL | シーサーアイル #- [edit]
あらら・・・
そんなことがあったんですね。
その時はシーサーアイルさんもびっくりされたことでしょう。
高さのあるベンチや塀など、小さい頃から乗りなれてる子は
絶対に飛び降りたりしなのでしょうね。
(よくブログでも写真を撮ってる方、いてるじゃないですか~)
実は、私も華凛の骨折の原因が写真を撮ってる時だったんですよね~
華凛は怖がりの面もあるから飛び降りないと思い込んでいたんですよ。
実際今まで飛び降りたことなかったし・・・
でも、飼い主の勝手な過信が大きな怪我につながるんですね。
私ももう二度と華凛を高さのある所に乗せないと反省しました。
ふぅたんも怪我だけには気をつけてくださいね。
2011.02.06 17:34 | URL | こはる #- [edit]
週末の萌なひとときを大事に過ごしています。

ふぅたんとは妻子とは違った関係性が出来上がっているような気がしています。

でも、遊具に乗せるのはまずかったですねー。ちょっと調子に乗りすぎました。
あのとき実はふぅたんシーソーから足を滑らして地面に落ちてしまったのです。
幸い怪我はなかったのですが、もう二度とするまいと反省しました。

ブログにも、小さいお子さんは決してマネをしないように、と注意書きが必要でしたね。
2011.02.06 10:39 | URL | シーサーアイル #- [edit]
男2人で散歩ですね~
なんかシーサーアイルさんが、息子に「男ってのはなぁ~」って教えてる
お父さんみたいに見えてきましたよ~
たまには男同士もいいもんですね。
2011.02.06 00:35 | URL | こはる #- [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://seaserisle.blog133.fc2.com/tb.php/120-44429d3d

日本語→英語

プロフィール

シーサーアイル

Author:シーサーアイル
誕生日:昭和○○年12月9日
血液型:O型
趣味:ふぅたん、朝ジョグ、70年代変拍子Rock
気がつけばアラフィフ男子自炊系。週末のみ妻子と愛犬の住処に帰る、そんな気ままなプチ単身赴任生活を送っている。

ごあいさつ


このブログの主役、風太(通称ふぅたん)は、平成22年3月23日生まれのロングコートチワワ♂。 家族としての深い信頼関係を築きたいという願いを込めてタイトルはQueenの楽曲から取りました。どうぞよろしくお願いします。

いくつになったの

グーバーウォーク

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

文楽みくじ

FC2掲示板

日々是鍛錬

つぶやきコアラ

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。