Loading…

スポンサーサイト

Posted by シーサーアイル on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海外出張ーもちろん仕事がメインです

Posted by シーサーアイル on 06.2013 旅行   2 comments   0 trackback
つつじがきれいな季節になりました。



5月に入って、ようやく季節の移り変わりを感じる余裕がでてきたシーサーアイル。

この4月に転職し、新しい職場の雰囲気に慣れたのもつかの間、海外出張でかねてより予定されていたメキシコに行って参りました。

DSC_4594_edited-1.jpg
   めきしこ?

   そう。メキシコと言えばキミの生まれ故郷だね(諸説あるけど)。

mexico.jpg
   (by googleマップ)

チワワの出身地と言われている町を訪ねたくもあったのですが、今回の訪問地はカンクン。4泊5日のビジネス旅行の合間に訪れるにはあまりに遠く離れていたので断念しました。

仕事オンリーと覚悟して飛行機に乗ったものの、宿泊したホテルからコバルトブルーの海を望めば、遊び心に火がつかないわけがありません。

cancun2.jpg

無事に(?)職務を終えた翌日にはちゃっかり観光のオプショナルツアーに参加しちゃいました。

カンクンからバスに揺られる事2時間半。着いた先は世界7不思議の一つにも挙げられている「チチェン・イッツア遺跡」。

cancun1.jpg
   ククルカンの神殿「エル・カスティーヨ」

これまでに写真を見た事はありますが、やはり実物に触れる事は大切ですね。
かつて隆盛を誇ったマヤ文明の一端に直に触れて、あらためてその神秘とロマンを実感できました。

cancun3.jpg
   天文台「エル・カラコ」

マヤ族は当時から非常に高度な天文学や数学の知識を持っていることが、残された建造物の構造に見ることができます。例えばククルカン神殿の造り自体が一つの暦になっているとか(階段の数、外壁の層の数、建物の向きなど)。

きっと、毎晩星の動きの観察を地道に続ける事で、マヤ族は宇宙の真理の理解に至ったのでしょう。素直な気持ちで自然を良く観察する事。これが物事を見極める上で大切な事なのですね。

でもそんな知的なマヤ族は、毎日生け贄の首を神に捧げる習慣を持っていたり、球技の勝敗でチームの主将を生け贄にしたりなど、残酷で野蛮な一面も持っていたそうです。

skull.jpg

マヤの歴史をわかり易く解説してくれたのは、メキシコトラベルファクトリーのMIIKEさん。

cancunguide.jpg
   マヤの球技「ポク・タ・ポク」を説明しているMIIKEさん


遺跡近くには昔は生け贄が投げ込まれたとされるセノーテという泉が点在しており、今では観光客のプールと化しています。

cancun9_20130505233425.jpg

遺跡の中には観光客目当てのオミヤゲ屋さんの屋台がずらり。商魂逞しいメキシコ人、日本人と見れば片言の怪しげな日本語が飛び交い笑えました。

souvenir1.jpg souvenir11.jpg
souvenior4.jpg souvenir5.jpg
   ビンボープライス ホトンドタダ シマムラプライス、などなど‥


さて、オミヤゲは何にしようか。。

---
メキシコと言えばテキーラ。
テキーラはサボテンで造ったお酒だと思っていましたが、正しくはアガベ(リュウゼツラン)というアロエに近い植物が原料だそうです。

cancun6_20130505235109.jpg
   アガベ畑

せっかくだから本場のマルガリータを飲んでみましたよ。

cancun5_20130505235110.jpg
   グラスの縁には塩

ビールも多くの銘柄があります。
日本でも有名なのはCoronaですが、SOLという銘柄もCoronaと肩を並べポピュラーとのことです。

郷に入れば郷に従え。
氷とレモン汁で割る「チェラーダ」という現地では一般的な飲み方で味見してみました。

cancun8_20130505235111.jpg
   グラスの縁にはやはり塩

これにタバスコやらソースやらを加える「ミチェラーダ」という飲み方もあるとの事ですが‥、

   うーん、シーサーアイルはやっぱりストレートで飲むのが好きかな。。


---
ホテルは海に面していて白砂のプライベートビーチになっています。

cancunbeach1.jpg
   遠浅の海 まったく良い眺めです(どこ見て言ってるんだか)

cancunbeach2.jpg

ちゃっかり水着も持参したシーサーアイル。
こっそり仕事を抜け出して、日が傾くまで波に揺られました。いや〜癒されましたね。

---
ホテルゾーンにはショーパブが軒を連ね、夜な夜な大音量のディスコサウンド(古い?)が鳴り響きます。

cancun4_20130506003134.jpg

cancunnight2.jpg

店の前での客引きのしつこさはどこの国でも同じですね。

---
メキシコ最大のリゾート地カンクン。
まだまだ見どころ満載で、4泊5日の日程、しかも仕事の合間の時間ではとても回りきれるものではありません。またいずれ来なければなりますまい。

cancun11_20130506003910.jpg
   さらばカンクン また来る日まで

---
さて、日本で胴を長〜〜〜くして私の帰りを待つふぅたんへのオミヤゲは‥

footan1_20130506004310.jpg

souvenir7_20130506004308.jpg
   シルバー&ゴールドの首飾り

太陽の真ん中にはふぅたんの頭文字の"F"をマヤ文字で入れてもらいました。実は買ったオミヤゲの中で一番高かったのです。

奨められるままに衝動買いで、ちょっと後悔。。
うちの飾り気のないオトコには無用の長物、まさに「チワワに真珠」とはこのことです。

スポンサーサイト

カンクン自体は観・光・地ぃ〜、ですが、周辺の遺跡はチチェン・イッツアのように整備されたものばかりじゃないそうですから、ぜひお出かけになり発掘してみてください(笑。

南米にしろ、ヨーロッパにしろ、シーサーアイルはまだ行ったことのないところばかり。
生きているうちにいろいろ見て回りたいと思うちょうります。
2013.05.07 06:09 | URL | シーサーアイル #- [edit]
メキシコですか~ いいですね^^
私 ヨーロッパとかにも興味あるのですが
どちらかと言えば それ以外の場所のほうが興味あるので
メキシコいいなーって思います
石の神殿とかとても素敵(^o^)/
長野にも 石でできた神殿があるみたいなので
一度見てみたいなーって思っています^^

辛い食べ物にアルコホル
堪能されたのでしょうね~

機会があれば エジプトに
遺跡堀に行ってみたいにゃうわんでした^^
2013.05.06 23:37 | URL | にゃうわん #- [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://seaserisle.blog133.fc2.com/tb.php/264-85d8d8dd

日本語→英語

プロフィール

シーサーアイル

Author:シーサーアイル
誕生日:昭和○○年12月9日
血液型:O型
趣味:ふぅたん、朝ジョグ、70年代変拍子Rock
気がつけばアラフィフ男子自炊系。週末のみ妻子と愛犬の住処に帰る、そんな気ままなプチ単身赴任生活を送っている。

ごあいさつ


このブログの主役、風太(通称ふぅたん)は、平成22年3月23日生まれのロングコートチワワ♂。 家族としての深い信頼関係を築きたいという願いを込めてタイトルはQueenの楽曲から取りました。どうぞよろしくお願いします。

いくつになったの

グーバーウォーク

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

文楽みくじ

FC2掲示板

日々是鍛錬

つぶやきコアラ

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。